【電気の手続き、忘れてた!】引っ越し前日に対応してもらえる?

電力会社によっては当日でもOKなところもある

「引っ越し当日になって電気の手続きを忘れた!」ということを経験された方もいるのではないでしょうか。

新生活を快適にスタートさせたかったのに真っ暗な部屋で過ごさなければいけない…あまり幸先の良いスタートではありませんよね。

電気を引っ越し先で使用するには、余裕を持って申し込みを行うことが大切です。

転居する前には、これまで使っていた電力会社に停止の連絡をし、さらに新居での申し込み手続きを行わなければいけません。

「引っ越し直前になって解約や申し込みを行うことはできないのでは?」と思っている方も多いかもしれませんが、電力会社によっては前日や当日の申し込みでも可能なところもありますので、まずは利用したい電力会社に電話で問い合わせることから始めてみましょう。

前日までに行うこと

新居で生活をスタートする際に電気がつかないと快適に過ごすことはできません。

実際に新居での申し込みを忘れてしまうと新しい電力メーターであるスマートメーターを利用している場合、真っ暗な部屋の中で過ごさなければいけない可能性があります。スマートメーターは、事前に申し込みを行わなければ電気を使うことはできません。

しかし、旧メーターを使っている場合、基本的にブレーカーのスイッチを入れれば電気を使えるかもしれません。

まずは、前日までに分電盤のブレーカーを入れて使用できるかを確認してみましょう。

早急に申し込みを行いましょう

思わぬトラブルに見舞われてしまっても、引っ越し直前になってしまったからと諦めずにすぐに手続きを行うことが大切です。

電力会社に申し込みを行う際には、住所や契約者の名前の他にも引っ越し日時や使用開始日、支払い方法などの情報を準備しなければいけません。

現在、電話だけでなくオンラインで簡単に解約や申し込みを行えます。スムーズに手続きを完了させるために、まずは自分のライフスタイルに合った電力会社を選んでみましょう。

忙しい方は、電力会社を選んだら24時間対応のWebで申し込むとスピーディーです。少しでも早く申し込みを完了させたいのであれば、電話で契約受付を行うと安心です。

電力会社によって違いがありますが、平日のみならず土曜日も受付していますので、事前に申し込みを忘れてしまったという悩みも早期解決できます。

オペレーターと一緒に手続きを進めていけば、時間や手間をかけることなく申し込みを完了させることも夢ではありません。

この記事を書いた人
引っ越しサポートNAVI

引っ越しサポートNAVI

ネット回線、電気、ガスの引越し、移転のことなら引越しサポートナビで!今ならお祝い金贈呈中!

引っ越しサポートNAVI30000円キャッシュバック

電気、ガス
ネット回線の
引越し、移転手続きは

電話アイコン 0120-460-352 平日12:00~21:00 土日祝10:00~21:00 web上でのお申し込み受付は24時間年中無休

診断フォーム

   クリック今だけ キャッシュバックキャンペーン中
お電話でのお手続きがスムーズです 0120-460-352  

面倒なお手続きを一括してサポート致します!